So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

富士山キノコ鍋+丹沢ツー [ツーリング(GSX-R750)]

秋シーズン1発めのツーリングに行ってきましたよ。
static.png
3ヶ月ぶりのバイクなので、まずは近場でトレーニングの300km未満コースです。
リフルのお散歩とお風呂をゆっくり終えてから7時頃に出発。中央高速を相模湖で降りてK520-K76。
20190913-140317.JPG
地味めな道志ダムを通ってR413道志みちへ。
SDIM2394
久しぶりの道の駅どうしで休憩。大好きな昔ながらの梅干しをゲット。今回はめぐみさんと伸子さんが作ったやつ。

川べりに下りてみました。
SDIM2403
どっち向いても分厚い雲。いまにも降ってきそうな感じです。は~~
でも雨雲レーダーで見てみても出てこない。世間的には晴れてることになってます。

出てすぐに降り出し路面は完全ウェット。前方が心なしか明るいのでそのまま走り続けますと、2kmぐらいで雨区間終了。
ただ、雲は相変わらず厚い。
富士山どころじゃないので撮影スポット山中湖も素通りし、そのまま篭坂峠を抜けてK150ふじあざみラインに入ります。

半分過ぎたぐらいから周囲は真っ白。
20190913-140925.JPG
10m先が見えません。
いきなり現れるコーナー!かなりデンジャラス。30~40km/hぐらいでトコトコ上がります。
これを抜ければ晴れているはずだ。いや晴れていてほしい!

駐車場に到着するちょい前に霧が晴れてきて前が見えるようになりましたが、上にはまだ雲が・・・残念無念。
20190913-141004.JPG
5合目のすぐ上からまた雲がかかっていて山頂は全く見えません。
SDIM2426
でかいアザミの花がそこらじゅうで満開でした。いや実は紐状のヘンテコな花なので、どういう状態が満開なのか分かりませんがw
SDIM2432
フジアザミって言うそう。

でもとりあえず花よりダンゴ!ということで東富士山荘へ。まだ10時半なんだけど、お腹へったからお昼にしちゃう。
訊いてみたら食事もオッケーということで、当然キノコ鍋1500円を注文。
去年は台風のせいでここまで上がってこれなかったので、ついにリベンジ成る!うひょ~

最初に出てくるキノコ茶が猛烈に美味しいのですよ。旨味の塊を飲んでいると鍋登場。
SDIM2436
見たこともないようなキノコがごちゃっと入った鍋にキノコご飯とうどんとキノコの佃煮のセット。ご飯は1回おかわり可。

前回食べたときはマツタケが入っていて良い香りがしていたけど、今回は残念ながら・・・でもなんか見た目は悪いのだけど全面的にプルプルしてるやつがすげ~美味しかった。
食べ終わるとコーヒーが出てきて満足満足。もうお腹いっぱいでおかわりは無理だった。

腹ごなしに小富士へ行ってみることにします。
SDIM2448
森の中には結構キノコ狩りの人が入り込んでいるようで、たまにカゴいっぱいにキノコを詰めた人と会ったりします。
写真を撮っていたら、おっさんが何を撮っているのか?と訊くので、苔がすごく綺麗なので~と答えたら、苔?苔かい!すごいねぇ~趣味の極地だねぇ~となんだかやたらと感激されちゃいましたが、褒められたんだよね?
SDIM2445
しかし、霧が濃いのにこんな森に入っていく勇気はないなぁ~
SDIM2451
20分と書いてあったけど、結構かかるじゃないの?と不安になってきた頃、
SDIM2468
急に視界がひらけました。
SDIM2471
あれが小富士かぁ~と思ったやつは実は違っていて、その向こうにある丘が本物なのかな?誰もいないから分からないけど・・・
SDIM2486
本物らしき小富士から来たほうを振り返ると、すでにガスが上がってきてました。
真っ白になったら遭難しちゃうので戻ります。
SDIM2492
こんな風に風で折れた老木が、
SDIM2498
苔むして分解され養分になり、新しい命を育む。
命は回る。

あれこれ見たから往復1時間ぐらいかな・・・バイクのところに戻ってから地べたに座ってちょっと休憩。
結局富士山は見えなかった。

また来た道を戻り下界へ。帰りもやっぱり真っ白だった・・・

K151に出るところに富士浅間神社があったのでお参りを。この真っ直ぐが素晴らしい。
SDIM2523
山門を越えて奥の社殿まで一直線。
SDIM2526
阿さんと
SDIM2528
吽さん。
SDIM2534
そして、ぶっとい杉。完璧な神社だった。

そこからK151経由でR246に出てK76で丹沢へ北上。

丹沢湖を渡り、K76一番奥の西丹沢ビジターセンターへ。
SDIM2612
鬱蒼としております。
ずっと川沿いを走ってきたのだけど、水の色がコバルトブルーで素晴らしいのですよ。
なので、河原に降りてみましたがでかい石ゴロゴロ。恐ろしい川だということが分かりますなぁ。
SDIM2541

SDIM2579
橋を渡ってみます。
SDIM2591
結構高いのよね、これ。縮むんだよ、えっと、何かが・・・´Д` )
ここ最高なキャンプサイトなんだけど、ちょっと怖いね。

で、また来た道を戻ります。今日は行って来いばっかりだけど。
R246に出て、大井松田から東名高速。いつもはそのまま東京インターなんだけど、帰りにケンタッキーを買ってこいと頼まれたので、圏央道に乗って中央高速で帰りました。こっちのほうが環状8号を走らなくて済むので圧倒的に楽だった。今度からこうしよう。
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

さくら学院 Summer LIVE 2019 ~夏のミュージック・アワー~ [さくら学院]

5月の転入式以来となるさくら学院のライブに行ってきましたよ。
IMG_7297.jpeg
その間、TOKYO IDOL FESTIVAL 2019と、ちゃおサマーフェスティバル2019に出演しているのですが、どちらも行かないことにしてるので久しぶりです。

今回はチケ番24という、さくら学院ライブでは初の2桁でございますよ!チケット見たとき手が震えましたw
というわけで、
IMG_7302.jpeg
こ~んな場所でありまして、こんなお爺ちゃんが彼女たちの視界にど~んと入ってしまって大変申し訳ありませんので、できるだけ目立たないようにしないと´Д` )
ただ、たぶんもう2度とない機会だと思いますので、しっかり見て記憶に留めたい!!

と思って始まったライブですが、やっぱりというか当然というか、あまりの眩しさに記憶がほとんどございません。断片が残っているだけですが、それを抱いて生きていきますw

嬉しかったのは「キラメキの雫」をやってくれたこと。華乃さんと爽葉香さんが転入した年の曲。
最後の5年目を頑張る2人がきらめいてました。
感動したのは「Carry On」。去年の曲で、歌もダンスも表情も、すべてが難しそうな曲なのだけど、本当に素晴らしかった!終わったとき、アウトロが消えていくまでしばらく無音で、そこからの大歓声と拍手に感情が揺すぶられたし、「Hana*Hana」も久しぶりに聴けてよかったなぁ~
いやはや全員が凄まじく成長しておりました。輝きがハンパないです今年のさくら学院・・・

それから、先日の公開授業(またしても法事で行けなかったけど)で習ったばかりの、一五一会というギターに似た楽器でメンバーの3人が伴奏しての「島人ぬ宝」も良かったなぁ~。い~や~さっさぁ~



さくら学院 Summer LIVE 2019 ~夏のミュージック・アワー~@マイナビBLITZ赤坂 2019.8.24 セットリスト

01.FLY AWAY
02.オトメゴコロ。
03.チャイム
04.School days
05.Hana*Hana
06.島人ぬ宝(BEGIN)
07.キラメキの雫
08.Friends
09.Carry on

ENCORE

E0.一五一会アロハのファッションショー
E1.ミュージック・アワー(ポルノグラフィティー)
E2.夢に向かって

ECvcEL1UUAAqpab.jpg
先輩3人が見に来てたのですね。真彩さん、お元気そうで何より!
ここなさんは、なんちゅう顔してるんだと思ったら、ライブ中の彼女の顔芸に更に磨きがかかってたことを思い出したw
nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

はじめてのツーマン武藤彩未 x Kaede [武藤彩未]

猛烈な酷暑となった7/17、武藤彩未さんのライブに行ってきましたよ。
IMG_7284.jpeg
NegiccoのKaedeさんとのツーマンライブ。
さくら学院関連以外のアイドルさんは全く興味ないわたくしですが、Negiccoはフェスで1度だけ見たことがあって、その独特のまた~りとした雰囲気が非常に印象に残ってます。MCで知りましたが、Negiccoは今年16周年だそうですよ。すごいっすね。
そのメンバーのKaedeさんはこの春からソロ活動も始めたそう。何故にこの組み合わせなのかな~と思っておりましたが、やはり背後にはタワーレコード社長嶺脇氏が暗躍していたようです。

番号が130番台だったので結構前の方かなと思っていたら、箱ちっちゃくてかなり後ろ。しかもステージが低いので小ちゃい彩未さんは見えない予感・・・
立ちんぼで辛いし、最初が彩未さんだったら終わったら出ちゃおうかと思ってましたが、やっぱ主催者は後なので、ステージはKaedeさんからスタート。
しっとりしたバラードが多かった。MCはやはり和み系で、なんかほっこり。最初のほうはオケで、途中の曲からはキーボードさんが伴奏してましたが、ラストに新曲をアカペラでフルコーラス。


で、武藤彩未登場。
バンドなしの彼女のステージは初めて!
アミューズ時代の曲からスタート。オケが当時のままで、普段聴いてる音源と全く同じなので、歌だけがバージョンアップしているのが際立ってわかる。
バンドバージョンのシンプルアレンジもいいのだけど、当時の凝り凝りアレンジはやっぱ素晴らしく、音数と種類がすごく多い。けど歌負けない!みたいな。
楽曲ってメロや歌詞も重要だけど、実は編曲が一番重要なんじゃないかと思ったり・・・
なので夢見てるような3曲でした。特に「風のしっぽ」って大好きな曲がほんとうに素晴らしかった!
それから80年代歌謡曲を2曲。新しい曲を2曲。この日初演もあり、最後を「彩りの夏」で締め。
もうTHE最高OF最高でございました。

アンコールは二人で出てきて、Negiccoの曲と「OWARI WA HAJIMARI」をコラボ。
ここは地獄のような時間でしたが無事終了

バーでビールもらって、人でごった返す中に隙間を見つけてグビッと飲みながら、今日は良かったなぁ~と思い返す時間がとても良いのだ。
予想通り前の頭が邪魔でなかなか見えなかったけど、たまに見える彼女がとてもうれしそうに歌っていたので何も問題なし


 --------------------------------------------------------

ツーマンやりたい!と突如として思いついた彩未さん。嶺脇さんに相談して対バン相手のリストをもらいます。
そこにKaedeさんが載っていて、この人だ!と決めて即ツイッターでDMして今回のライブ開催となった由。
その実行力に驚くし、箱の予約からなんから全部自分でやってるって・・・個人事務所でも作ったのかな。
ともあれ、そのリストには他にはどんな人が書いてあるのか・・・アイドル界隈でやるのが良いと社長は考えているのか、そのあたり興味ありあり。

次は9月にワンマン!チケット取れるかなぁ~



はじめてのツーマン武藤彩未 x Kaede 2019.8.17@代官山UNIT セットリスト

1.桜ロマンス
2.宙
3.風のしっぽ
4.セシル(浅香唯)
5.悲しみよこんにちは(斉藤由貴)
6.この指に止まって
7.音のような言葉(新曲)
8.彩りの夏

ENCORE

E1.圧倒的なスタイル
E2.OWARI WA HAJIMARI


ちにみにKaedeさんのセットリストはこちら

1.あの娘が暮らす街
2.キラキラ
3.あたらしい歌
4.カエデの遠距離恋愛
5.あなたは遠く
6.スウィート・リグレット
7.飛花落葉
8.クラウドナイン
9.蛍の光
nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -