So-net無料ブログ作成

オーバーホールその3 [オーディオ]

東北方面に旅立ってから4週間。
ついにオーバーホールに出していたスピーカーユニットが戻ってきましたよ。
IMG_6269.JPG
ウキウキでボックスを開けると、ピカピカであります。
IMG_6270.JPG
まるで新品!
IMG_6272.JPG
エッジもすごく綺麗に仕上がってます。
IMG_6276.JPG
さっそく組み込みます。
IMG_6274.JPG
エッジが光ってますよ~

スピーカーの修理でこんなもんが要るとは思わんかった・・・
IMG_6289.JPG
まあドンガラの方はできることはほぼ終わっているので、あっちゅう間に完成・・・

のハズでしたが、裏蓋についているターミナルに接続する4本のコードのうちの2本にプラス側を識別するために付いてた赤テープが床に落ちている(^^;
どれがどれやらw
IMG_6208.JPG
仕方ないので分解したときに撮っておいた写真を鑑定。

コードの微妙な曲がり具合から無理やり判断して接続しました。
何かを分解するときにはとにかく記録が大事w


何はさておき音出し!


驚きですよ。
いっぺんにあれこれ変わっているので、何がどう寄与したか分からんけれども、上も下も真ん中も激変しました。つまり全部w

あまりクッキリハッキリしてるのは嫌いなので、ちょっと心配してたのだけど、確かにボワボワしてた低域はかなりクッキリしたし、混沌のうちにあった高域もハッキリしたし、なにより中域の霧が晴れたかのごとく見渡せる感がスゴイ。のだけれども、それらが分解しているのではなくて、柔らかく包み込まれるように届くところは変わってない。

いやもうホント幸せ。ますます引きこもりに拍車がかかるよ、これ(^^;
オーディオラボ オガワのスピーカーサービス部の皆様にはただただ感謝です!

とっとと仕事終わらせて早くコレ聴きたい!
IMG_6288.JPG
nice!(7)  コメント(4) 

うどんツー改めカツ丼ツー [ツーリング(GSX-R750)]

火曜日の会T4Cで、秩父の奥、上野村にある峠のうどん屋さんに行こうというツーリングを企画しました。

4月は雨で2回延期となりボツかと思われましたが、5月定例にようやく開催の運びとなったのであります。

当日は真夏日という予報。悩みましたがメッシュウエアーで出陣です。
ドピーカンの中、待ち合わせ場所の東松山のセブンイレブンへ。すでに暑い・・・
P5155077 (2).jpg
最近珍しい7台でのツーリングとなりました。大盛況であります。

K172をひたすらまっすぐ。白石峠から定峰峠。峠からK11入ってK361を左折。天空のポピー畑を抜けてK82を右へ。パラパラと咲いてました。
皆野からK37入って途中の龍勢会館で休憩。

うどん屋さんにTELしますが出ない。早くも行く手に暗雲が・・・(^^;

しかし、とりあえず前進します。K71で土坂峠を越えてR462を左折。この峠好きだなぁ
で、ひたすら神流川沿いを遡ってK45へ。
3回電話しても出ないのでほぼ諦めてましたが、せっかくここまで来たし覗いていこうと藤屋まで行ってみましたが、見事に玉砕。さらに苦手のUターンはやばかった(^^;

とっととセカンドプランのきよしや食堂に切り替えます。

下仁田駅前に到着。
鉄分豊富なメンバーが喜んでいたので、一緒に写真撮っておきましたが、見どころが分からないので漫然とした写真に(^^;
P5155080.jpg
その代りと言っちゃあなんですが、メシはドアップで
P5155086.jpg
大変おいしゅうございました。

で、帰りはK193を甘楽(かんら)まで行って、そこから待望のK46へ
入り口の谷間には、沢山の鯉のぼりが風の中を泳いでいて壮観でありましたが、この険道は一言で言って凄い道!走れば感動でお腹いっぱいです。

とくに塩沢峠越えてしばらく行ってからのコンクリート下り坂ってば、スキーの上級コース直滑降レベルw
リアはバタバタ暴れるし前に転げ落ちそうになるし、いやもうスゴイよ。

ようやく降りてきてR462と合流したところで力尽きて休憩。
ニーグリップでもも肉死亡であります。

予定ではもう一山越えて花園ICだったのだけど、もはやひとりも行きたい人が居ないので、R462をチンタラ走って本庄児玉ICから高速乗って寄居Pで解散しました。

やっぱみんなで走ると楽しいなぁ~
ちなみにT4Cではメンバーを募集しておりますので、火曜日がお休みでツーリング行きたいなぁという方は、HPをご覧下さい。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

りにゅーある [BABYMETAL]

めちゃくちゃ久しぶりのBABYMETALの記事ですよ。

去年末に広島でSU-METALの生誕祭をやって以来、何の音沙汰のなかったBABYMETALが今日からワールドツアーなので楽しみにしていたわけですが、なんとゆいさんが出てこないままライブ終了。その後も何のアナウンスもなし。
久しぶりの「なんじゃこりゃ~!?」ですが、いろいろな事態が想定されて午後のテンションダダ下がりであります。

待望の新曲を4曲も演って、そのうえ10月の日本ツアーも発表されましたが、はっきり言ってそんなの全然頭に入ってこない。

普通じゃないでしょ、こんなのって。
何も言わずにメンバー欠いているライブやって、ライトサイドだダークサイドだメンバーは同じ時空に居るとは限らないとか何子供の言い訳みたいな話してるの?
クスッとくる笑いがあったからメタルレジスタンス物語は楽しかったのであって、大真面目にそんなもんやられてもどういう顔して良いのか分からんし、こういう時に持ち出す話じゃないじゃろ。

ライブ直前に新曲をちょこっとリークして、おおっという注目を集めてからおもむろに公式が発表みたいな小手先のことばっかり上手くやって、いちばん重要なメンバーの1人が居ないということに関しては秘密にしちゃう。欠席した広島以降ずっと心配し続けてるファンは、感情を持つ「人」なんだってことを忘れちゃっているんじゃないの?
やってることに愛がない。

ステージは何から何まで一新されていて、それはそれでアメージングなエンターテインメントだったようだけど、ボクの周りのメイト達はそれどころじゃなくなっちゃっている状況を見ても、悪手を打ったとしか思えない。
せっかくの新BABYMETALのスタートが祝福されるものではなくなってしまった感がある。
事前にたった一言で良かった。それさえ言っておけば多少のガッカリ感は否めないけどそれ以上何の問題もなかったことなのに・・・だいたい新曲がぜんぜん話題にならないなんて異常事態だろ。


すごく楽しかったんだよ、BABYMETALって。
ライブ終わったら皆でニッコニコだったんだよ。こんな幸せなことないなぁ~と思えるほど楽しかった。
僕は「幸せメタル」って書いたんだよ。もう昔のことだけど。

もうあの楽しかったBABYMETALは二度と見れないのか・・・

   --------------------------

と、ニュース初日に怒りをぶちまけてみたものの、まあ少し冷静になるまで放っておこうかというわけで、一夜明けて、

BABYMETALからKawaii成分が無くなると、ボクにとってこんなにも魅力がなくなってしまうものなのかと少々狼狽しておるわけです。
まだちょっとしか見てないけど、なんの感動もないのよ。まあ曲良いよねって感じが少々・・・
KawaiiとMETALの混合体からKawaiiを抜いたらただのMETALになったという当たり前が起きた。新し目のMETALってあまり好きじゃないから、動画もっと探そうというモチベがぜんぜん湧かないよ。

マンネリ化していたものを一新して再始動なのだろうけど、新生BABYMETALを受け入れられるかどうかが僕にとってはまず大問題。
想定を遥かに超えてあまりにも変わり果てておりまして、昔の牧歌的ともいえる頃が懐かしいよ。まあこりゃワガママだわな。
これはダークサイドでライトサイドは違うのよ、ということなのかな・・・

いずれにしろ、ジョークから始まってそれが受けたバンドに、激マジ路線で物語に則ったステージを展開させることが今後の拡大につながるのかどうかボクには分からんけど、少なくともボクの好みでは全くないということは確かだ。
一番変更して欲しかったのはストーリー仕立てな部分なのだけど、そこを更に複雑にしたのがなんとも・・・ボク的にはほぼコリン星になりつつある。
Kawaiiにストーリーなぞ不要。そして長くはできないのは生まれた経緯からいって宿命なはず。

   --------------------------

と、ここまで書いてさくら学院の転入式のLVに出かけて、元気と勇気を貰って帰宅して寝たわけですが、またまた一夜明けて、

altpressがB5(BABYMETALがアメリカで立ち上げたレーベルのパートナー。つまり中の人)に取材したところ、ゆいさんは脱退はしていないがUSツアーには出ないと確認したというツイートが!

たったこれだけのこと、しかも他所から漏れちゃうようなことを何故公式に発表せずに隠しているのか意味わかんない。炎上商法って大嫌いなんだよ。
もうどうでもいいや感が溢れてきたので、コレに関してはもう書くの止める。

今日明日もライブ。メンバーは自由に発言する機会も手段もなくて辛いだろうなぁ・・・もう解き放ってあげりゃあいいのに。子供じゃないんだし今後もあるのだから。
僕は彼女らの肉声が聞きたいのだ。素っ頓狂なおとぎ話などどうでも良い。


あぁそれにしても、BABYMETALに関してこんな否定的なブログを書く羽目になろうとは、まったくもって想像もしてなかったよ。
まあ、ヨーロッパのフェスまで見てから今後をゆっくり考えよう・・・
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽