So-net無料ブログ作成

MR.BIG ジャパン・ツアー@武道館 [音楽]

IMG_5610.JPG
僕の人生の真夏のころ、ちょっとおバカっぽくて楽しくて、むっちゃカッコよいアメリカン・ロックのバンドをたくさん聴いていた時期がありました。テッド・ニュージェントとかナイト・レンジャーとか。
MR.BIGも好きで、来日すると行ってたもんです。

その頃の皆様

https://www.youtube.com/watch?v=OD-C-oS--xQ

でも、96年に活動休止。99年にギターのポールが脱退してしまって・・・バンドは音楽だけじゃなくて、その物語を含めて好きだったりする僕は、仲良さそうで息もピッタリだったバンドが仲違いすると、ちょっと聴く気が失せちゃったりするわけでありまして、それ以来追いかけるのを止めておりました。新しい人はソロは好きなんだけど、MR.BIGにはイメージが全然合わないと思ったのもあって。

2009年のオリジナルメンバーでの再結成は、ちょうど音楽から離れちゃってた時期なので全く知らず、2014年に来日するときに初めてわかったのですが、好きなドラマーのパット・トーピーは病気を患っており、それが昔僕の父が罹ったのと同じ病で・・・

とても観に行く勇気が出ませんでした。

でも、WOWOWでやった2014年武道館ライブを観て、ものすごく後悔したのでありますよ。ず~っと忸怩たる思いを抱いておりました。
そして、やっとその機会が巡ってきたのであります!

しか~し、

なんとBABYMETALのさいたまスーパーアリーナ2DAYS初日とカブっているではあ~りませんか!
チケットもすでに激烈な競争を勝ち抜いて確保してあったのですが、ここはすうさんにゴメンナサイをしてMR.BIGを選択いたしました。

さてさて、やっと当日であります。
物販でパーカーとビアグラスを買おうと思っていたのですが、グラス売り切れ!うぐぐ
彼らに対するファンの熱い想いを読みきれてなかった!
IMG_5613.JPG
下手1階席の前の方です。よく見える好位置です。

SEがかかってパット以外の4人(ドラムはサポートの人)登場!いきなりのDaddy,Brotherですよ!のっけから会場大合唱。
風景が霞んでるけど、なんでだろ?
上がる曲を連発してから、エリックの紹介でパットも出てきて挨拶。彼はドラム横のパーカッションとコーラスを担当です。

ニューアルバムを引っさげてのツアーですが、うまい具合に新旧取り混ぜた、有名曲は全部やるぜみたいなセットリストでした。
フロントのクレージーな2人とひょうきんなエリックはいつも通り。そしてサポートドラムの若い人(名前が分からんす)。パットとは違ったタイプのドラマーさんでしたが、微妙な立場にもかかわらず素晴らしい演奏でした。
しかも、むちゃくちゃ楽しい!アンコールなんざ、ドラムがサイドギター、ベースがリードギター、ギターがドラム、ヴォーカルがベース、そしてパットがヴォーカルでWe're American Bandですよ。今年はなぜか良く聴くなぁ~
パットって昔から歌すごく上手いのだけど、一番驚いたのはポールのドラムでした。本家より手数が多いw
IMG_5624.JPG
Just Take My Heartでパットがドラムセットを演奏したり、途中で彼のヒストリーアニメが流れてナレーションがパットだったり、その度に沸き起こる大きな拍手と歓声がいまだに心に響いてます。誰もがパット頑張れと願い、それを表現していました。

震災の直後に来日して盛岡でライブをやってくれた、被災した人達に音楽を届けてくれた最初の海外バンドなんですよ。
そんなこんなも全てひっくるめて、僕はMR.BIGが大好きであります。
nOq_oET-.jpg
そしてこの日、アーティストとファンの間の絆は双方向なのだと実感いたしました。それは、愛としか呼べないもの・・・


MR.BIG JAPAN TOUR @ BUDOKAN 2017.9/26

01.Daddy, Brother, Lover, Little Boy
02.American Beauty
03.Undertow
04.Alive And Kickin'
05.Temperamental
06.Just Take My Heart
07.Take Cover
08.Green-Tinted Sixties Mind
09.Everybody Needs a Little Trouble (new)
10.Price You Gotta Pay
[Guitar Solo(Paul Gilbert)]
[Medley:Never Say Never ? CDFF-Lucky This Time ? Mr.Gone]
11.Open Your Eyes
12.Forever And Back
13.Wild World ? Promise Her The Moon ? Damn I'm In Love Again(Acoustic)
14.Rock & Roll Over
15.Around The World
[Bass Solo(Billy Sheehan)]
16.Addicted To That Rush
17.To Be With You
18.Colorado Bulldog
19.1992 (new)

 Encore

En1.We're American Band(Grand Funk Railroadカバー)
En2.Defying Gravity (new)


タグ:武道館
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

AKG K701 [日記]

8月中旬に風邪ひいて、それ以来ずっと咳止まらずでゴロゴロしていたせいで今度は腰痛くて動けないパグ太です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

というわけで、楽しみにしていたライブやらそろそろ行こうかと思っていたツーリングとか全部ぶっ飛んでしまってむちゃクヤシイので買い物しました!
IMG_5589.JPG
いえ~い!AKGのK701ヽ(^o^)丿

SOUND HOUSEっていう音響機器専門の通販会社があるんですが、サイトをボケ~っと見ていたら、K701が13980円ですよ!マジで2度見して目をゴシゴシ。

ケーブルが着脱できるK702ってのもあるのですが、選択肢が増えますと煩悩が増大するのでありまして、したがって出費も増える。しかも重くなってるということで却下。
即決でポチッとしたら次の日の午前中到着。ここはホントに早いです。
IMG_5591.JPG
買い物って興奮するから体調良くなるよねw

IMG_5587.JPG
で、たぶん20年近くず~っと使ってるK401君には、新しいパットを付けてあげました。
IMG_5588.JPG
ぺっちゃんこになってる。これ501用のパッドなのだけど、401にも問題なく着きました。

スピーカーから出てくる音のほうが好きなので、ヘッドフォンはそんなに使わないのだけど、それにしても長持ちしてる。
401で十分だと思ってたけど、まだエージングもしてない701やっぱゴイス~(^^;
401はかみさんに寄付しようw
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

BABYMETAL 5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り- @ZEPP DIVERCITY [BABYMETAL]

ずっと海外での活動が続き、国内での最後のOAライブから約半年、ワンマンは実に10ヶ月やってなかったBABYMETALがついに戻ってきました。
今回は5大キツネ祭りと称する小箱でのライブであります。

何が5大かと申しますと、
【黒キツネ祭り】- METAL HEAD(男性)限定
【赤キツネ祭り】- MEGITSUNE(女性)限定
【金キツネ祭り】- GOLDEN EGG(10代)限定
【銀キツネ祭り】- ROYAL FOX SEAT(小学生以下&60歳以上限定)設置公演
【白キツネ祭り】-ドレスコード:コープスペイント(白塗り)
と参加条件が5種類あるのです。
ワタクシが参加できるのは、黒銀白の3祭りでありますので当然全部申し込み!
で、当選したのが【白キツネ祭り】のみ!が~ん

ということで、去年に引き続き顔を白く塗る羽目にw

前回用意した化粧道具のほとんどはかみさんに寄付してしまったので、またいくつかを買い直し準備万端。
もう練習なんかしないでぶっつけ本番であります。

物販も、きつねのお面には若干そそられましたが手塗りで数が出来ないらしく早朝から並ばないと買えないし、Tシャツは嫌いなゲジゲジ模様だけなのでパス。こういうところでオチャラケてたのが好きだったのですが、最近はマジぶってる感が若干うざいです。
IMG_5507.JPG
現場である台場には夕方着。とっくに上がっているはずの雨がいまだシトシトと降り続いており、友人の軽トラのリアハッチの下でお化粧タイム。
簡略化したデザインで30分かからず終了です。チケットは291番というまあまあ良番なので、どこに陣取るかずっと悩んでおりましたが、入場したところ3番柵の下手が空いていたのでそこに取り付きました。
IMG_5510.JPG
圧縮は覚悟の上デス。

どんどんどんどん人が増え、係員がもっと詰めろ~もっと詰めろ~と叫ぶので、前方のエリアはもうギューギュー。なのに開始10分ぐらい前には更なる圧縮が起こって空いた空間に、ドアから人がなだれ込んで来ました。
ところが、我がエリアは全く平和でありまして余裕の空間使用であります。これはラッキーかもしれないと思っていると開演!

IDZみたいな紙芝居でしたが、すうさんの英語で節度あるモッシュをしようね(意訳)みたいなのが流れてから、6連のバスドラが響き、幕に3人がシルエットで写り、いつも通りギターのハーモニクスで頭のネジがすっ飛びました。DEATH始まりって最高デス。
びーだのえーだの叫んでデスデス飛んで、うぉ~最高だぜと思ったら、ドドドッタでメタ太郎。
ゆいちゃんマジゆいち%&)’()&g$'&(('(%&$

一旦退けて神バンドソロからのかくれんぼ
この辺りから、前方エリアがモッシュで騒然となりはじめまして、最初は2,3人が暴れていただけでしたが、怒涛のカオス化。こっちにも吹っ飛んでくるのですが、頑丈な柵が守ってくれるので安心。その上、当たられると痛いから周りの人が避けていくのでワタクシの前にあたかもモーゼのごとく大空間が広がっていき、ステージがむちゃくちゃよく見えるw
こりゃ超絶ラッキーだわと思いつつ、手前のカオスは無視してステージに集中。

次が念願の「Amore -蒼星-」でありまして、この日のすうさんは凄かった!声量がより増した感じ。
もう可愛いとか言ってはいけないような雰囲気濃厚でした。

次のBBMは「GJ!」でして、いつもとは歌詞が異なるご褒美編だったと言われてますが、全く気が付きませんでしたw
だって~、ねえ・・・行ってた人なら分かってくれるw

そして、一番聞きたかった「シンコペーション」ですよ。なんと俺得なセトリ!
ところが、ほとんど覚えてない。ここからギミチョコまで記憶が完全に飛んでます。ギミチョコは雑音とギブミーが続いて始まるヤツ。
前方ではチョッコレ~で怒涛のモッシュ。この人達ず~っと暴れてる。若いってスゴイ・・・(^^;

IDZは覚えてる。これで終わりかぁ~と思ったら、また一旦捌けてからの「Road of Resistance」ですよ。
終わり曲の2連発は初めてです。前方ではWODが2回とも発生。まあ空間が狭いのでダッシュと同時にぶち当たってましたがw

最後はしーゆーと元気に叫んで終了。
しかし、終わった瞬間に客出しSEでリンキン・パークがかかって、気分が異様に高揚していたもので涙が溢れてしまい、でもまあ白塗りだからいいやと泣きながら会場を出ました。
そりゃないよって感じですよ。
IMG_5512.JPG
最後はアレでしたけど、最高のライブでした!これまでで一番良かった!環境も良かったしステージも最高だった。白塗りの鼻もそんなに痒くならなかったし・・・

ドームを埋めるようになっても、こういう箱で演ってくれるBABYMETAL。ありがとう!
IMG_5515.JPG
感想戦をひとしきりやってから幸せ気分で橋渡って帰りました。

-白キツネ祭り- @ZEPP DIVERCITY 2017.7/26 セットリスト

1.BABYMETAL DEATH
2.META!メタ太郎
3.神バンドソロ
4.Catch me if you can
5.Amore -蒼星-
6.GJ!
7.シンコペーション
8.メギツネ
9.ギミチョコ!!
10.イジメ,ダメ,ゼッタイ
11.Road of Resistance
タグ:Zepp DiverCity
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽