So-net無料ブログ作成
キャンプ ブログトップ
前の5件 | -

パインウッドキャンプ場 [キャンプ]

今年最初のキャンプに行ってまいりました。
今回はバイク仲間とのペアキャンでして、場所はもはやホームといっても過言ではないパインウッドであります。

バイクで行くつもりでしたが、料理をちゃんとしたいし、今シーズン一度も使ってない薪ストも持参したいしで荷物が半端無いので、スパイダー君の出番となりました。
P3144018.jpg
高速乗る前に給油して、
P3144021.jpg
中央高速は順調。薄くモヤってますが、まずまずの天気です。
11時過ぎには到着。思っていたより大幅に早く着いちゃいましたが、そのおかげで一番景色の良い場所が空いてました。

キャンプ久しぶりなもんだから、段取り悪くてグダグダと設営。ようやく本日の我が家が完成です。
P3144024.jpg
昼飯は、安定のローソンホルモン鍋と冷凍うどんで。この組み合わせは最高であります。
P3144026.jpg
真っ昼間っからガブガブ逝っちゃいます。

そこに友人到着~
P3144027.jpg
となりにテント設置で宴会準備完了であります。

温泉も予定していたのですが、結局そのまま飲み始めて寝るまで飲んでたので行けませんでした~
P3154039.jpg
薪ストにも久しぶりに火を入れて、持参のダッチオーブンで前日にタレに漬けておいたでかいスペアリブを料理。
P3144032.jpg
焚火を見ながら果てしなく酔っ払っていくのでありました・・・


P3154040.jpg
翌朝は5時半頃目が覚めました。もっと寝ていたいのだけど身体が勝手に起きちゃう。
P3154035.jpg
朝日が登ってくるのをボ~っと眺めます。

ちょっと寒いので火を焚こうと思ったのですが、割ってない極太薪しか残ってないので拾ってきた木っ端では火がつかない。仕方なくバーナーでお湯沸かして紅茶飲みながら朝飯の準備をノタノタします。
いつものスクランブルエッグとカリッと焼いたベーコンとトースト。

で、直帰するという友人を見送ってから、ノンビリ撤収作業をして11時頃出発。

久しぶりのドライブなので、柳沢峠を上がって奥多摩湖経由で帰ることにします。ちょっと雪が心配ですが、積もってたら戻ればいいやとナビをセット。
塩山の住宅街をグネグネ走ってR411に出ます。
P3154041.jpg
天気は最高でオープンでも暑いぐらいですが、前方に雪発見!う~む
上がっていくにつれ路肩に雪が残っていまして塩カルで真っ白ですが、車は無問題。
P3154043.jpg
一番積もっているところでこのぐらいでした。
峠を越えるとすぐに乾燥路面になって、他の車が全然いないので快適なドライブとなりました。楽しいデス。

道の駅たばやまでコンビニおにぎりでお昼。
P3154045.jpg
もうめっきり春って感じの気温でありましたよ。

八王子から首都高乗って、3時過ぎに帰宅。
P3084017.jpg
なにやらご機嫌斜めの方がいらっしゃいました。


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

パインウッドキャンプ場2/2 [キャンプ]

PB053798.jpg
思わぬ臨時ニュースが入りましたが続けます。

夜は冬用お泊りセットだったもので、むちゃくちゃ暑くて何度も目が覚めてしまい、目覚めたら6時半でありますよ。
またしても夜明けの風景を逃してしまった~
最低気温は6~7度だったようですが、中途半端なんだよなぁ~。もっとちゃんとキリキリ寒くなってもらいたいものです。と言いつつ、実際寒い時は寒すぎだろと文句を言うわけですが。
PB053803.jpg
本日もカ~ンと晴れそうな空でありますよ。うひひ

朝の紅茶を入れて、セブンイレブンのサンドイッチを食べて、散歩してからテントを乾かして撤収。
ゆっくり出発です。まずは西沢渓谷を目指します。
R140を北上して、道の駅みとみを通りすぎてカーブ橋の下の駐車場にバイクを停めます。
かなり広いのですが満車。みとみの臨時駐車場もかなり埋まってました。さすがこの季節には混みますね。

高度があるので、紅葉を期待していたのですが、
PB053812.jpg
入口付近はまだちょっと早い。
PB053823.jpg
ゲートから1kmぐらい歩くと本当の西沢渓谷入り口で、道が二股になってます。西沢渓谷は左回りの一方通行で1周10km4時間の行程ですが、当然行きません。なにしろ鎖場があるような登山でありますので、下山家として名を馳せたワタクシが行くわけにはまいりませんですよ。
ここでUターンですが、その前に左手に見える橋を渡って景観を楽しみます。
PB053826.jpg
下流方向
PB053828.jpg
上流方向。かなり高い場所にかかった橋でして、あのへんがムズムズいたしますが、昔はこの写真に写っている木の吊り橋を渡っていたのではないでしょうか。ワタクシはダメ・ゼッタイであります。
PB053835.jpg
来た道を歩いて戻り、今度は広瀬ダムへ
PB053840.jpg
PB053841.jpg
やっと真っ赤のモミジがありました。

秩父方向に行こうかと一瞬思いましたが、雁坂トンネル高いので戻ります。
塩山駅前に向かって、お昼はこちら
PB053842.jpg
安定の平和園のワンタンメン!
激うめぇ~っと啜っておりましたら、なにやらホンダの4気筒の音が・・・
ライダーが来たなと思っておりましたら、短髪筋骨隆々の青年が来店。ツーリングっぽくないなぁ~と思いましたが、そのまま食べ終わり女将さんに支払いをして外に出ましたら、白バイが置いてありました~
白バイ隊員と席を並べて同じ釜のラーメンを食べたわけですね。光栄であります。

お腹いっぱいでフルーツラインをテレテレ走ってR20に出ます。笹子峠を通って行こうと思ってましたが、気がついたらトンネル手前の道の駅甲斐大和まで来てしまったので休憩。
なにしろ電源もGSX-Rに移設してしまったので、いつもはナビ役のiPhoneもメーラーとしての仕事しかできません。

かみさんにお土産買って出てきたら、なんと雨が・・・
慌てて笹子トンネルに逃げ込みます。長~いトンネルなので、予想通り向こう側は降ってませんでした。
そのままR20をまっつぐ。行きが青梅街道だったので、帰りは甲州街道で高速使わず。

いつも高速道路でピューっと移動して楽しんでますが、ずっと下道ってのも時間はかかるけど良いもんだと再認識しましたよ。
まあ、乗車姿勢が楽なR1100RSだからこそなんですけどね。
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

パインウッドキャンプ場1/2 [キャンプ]

PB053802.jpg
帰ってきたぞ帰ってきたぞ~というわけで、丸1年ぶりにここに行ってきました。

乗って行ったのは、久しぶりのこちら
PB043745.jpg
輸送機の復活であります。苦節半年、実働6日ほど・・・
まだ不安なところはあるのですが、もう面倒だから乗っちゃう。

さて当日、野暮用があって昼近くに出発。
青梅街道をテレテレ走ってると到底日があるうちに到着できないので、八王子まで高速。何せETCをGSX-Rに移設しちゃったので、高速はできるだけ乗りたくない。
走っていると、前方遠くに黒い煙が上がってて、沿道で火事っぽなぁ~と思ってたら、上り車線で思いっきりトラック燃えてました。運転席が火の車!あれ、何か上手いこと言った?

降りたら青梅に出て、ひたすらR411。ハラ減ったので、奥多摩湖畔の「のんきや」でラーメン。
このお店、ラーメン食いながら、
PB043739.jpg
こんな景色が見れます。
その後の丹波渓谷は、観光マイカーがうじゃっといるのでノロノロ。

ほんで先週も通った柳沢峠にドエライ時間掛かって到着。
PB043744.jpg
夕方までにゼッタイ行きたいトコロがあるので、焦りまくって道間違えて、道無き道をウロウロしてようやくキャンプ場着。
このバイク、オフローダーとしてもやっていけるんじゃまいか。
PB043752.jpg
本日のサイトからの風景です。相変わらずの良い景色。ただ来るまでの鬱蒼としてた森が丸裸になっておりまして、道間違えたかと・・・
何か出来るんでしょうかね。やだなぁ~

テント張ります。
PB043749.jpg
新装備であります。
いつものどデカい三角はさすがにバイクの時は止めることにしました。
でもこれむちゃ安い割に作りは結構凝ってるんだけど、如何せん素材をケチりすぎてて、風雨の日はヤバそうな雰囲気濃厚。でも赤いから許す。

で、食い物の買い出しに行き、怒涛の勢いで向かったのはこちら!
PB043754.jpg
ど~ん。ほったらかし温泉でありますよ。
ついたらすでにこの光景。早くしないと暗くなっちゃうよ~
PB043763.jpgPB043761.jpg
左方向に月と市街地の灯、右方向に富士山という絶景をみつつ、露天風呂であります。
富士山が完全に見えなくなるまで入っておりました。
完全にふやけた。

真っ暗になってもお家がすぐ近くなので安心。戻ったらすぐさま一人宴会であります。
PB043769.jpg
つまみは、去年と同様KFCであります。一年一度はケンタッキー。

冷えてきたので、
PB043772.jpg
点火~!
PB043781.jpg
ライダー3人と車1人の全員ソロキャンパーの前に1つずつ焚火。サイトも離れてて静かな夜の始まりであります。

本読もうと思ってタブレットにすぐ読めそうなやつをいろいろ入れてきたのだけど、全然その気にならず、結局日付が変わるまで焚火をイジっておりました。

火を見てると飽きないのよね。


つづく
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

道志の森キャンプ場 [キャンプ]

P9043296.jpg
かな~り久しぶりのキャンプに行ってまいりました。今回は二人と一匹のファミキャンであります。

当初は埼玉長野県境付近のキャンプ場を計画していましたが、どうも森のクマさんが出没するらしく、秋はヤバかろうということでボツ。
次に八ヶ岳麓方面を考えましたが、前日の予報では2日目が生憎の雨模様ということなので、急遽天気が持ちそうな道志の森に行くことにしました。
いつも予約とかしない気ままキャンなので、どうにでもなるわけであります。

まあどっちにしろ天気は期待できず、自宅を出た当初は晴れていましたが、道志村に入る頃にはどんより雲が低く垂れ込め、山の上の方はガスっていて見えない状況。
キャンプ場内は、お互いにほぼ見えないぐらいの程よい距離感でチラホラとテントが張ってあり、それを踏襲しようとするとなかなか良い場所が見つかりません。しかもカミさん連れなので、ちゃんとしたトイレから離れると諸問題が発生いたします。
P9043271.jpg
最終的に地面が砂利で、雨天時の撤収が楽そうだということでプール際に設営完了。

通りかかった方に、
「ブログ書かれてませんか?」
と声をかけていただきました。お読みいただいて恐縮至極であります。
テンティピのサイズ5をお持ちだそうで、大きいのに興味がお有りとか。逆にワタクシは小さいのに興味アリアリですので、世の中はなかなかうまく行かないものです。
P9043280.jpg
私のはサイズ9でして、ちとデカすぎたと思わないこともないわけで・・・

で、さっそく昼飯を作ります。
P9043274.jpg
ローソンの冷凍モツ煮、冷凍うどん、ビールのコラボ。ただ温めるだけでパラダイスなお味であります。

終わったら散歩
P9043286.jpg
P9043291.jpg
この辺りから霧雨が降ってきましたが、木の下にいればまだ濡れない程度です。
炭を熾してトウモロコシやら肉やら鶏やら焼いて夕食。
P9043299.jpg
これまた久しぶりの焚き火をぼ~っと見て、タブレットで読書して11時過ぎごろ就寝。雨音がず~っと続いてました。

P9053301.jpg
朝になっても霧雨。時折強くなります。携帯で予報を確認すると、この辺は晴れてることになってました。
当てにならんので、とりあえず朝飯を制作します。
P9053300.jpg
珍しくバターを持ってきたので、スクランブルエッグとベーコン、トースト。
昼も食べてから帰ろうと思ってましたが、雨が強くなると面倒なので撤収することにしました。
P9053302.jpg
休み休みボチボチと作業をして10時過ぎに出発。
P9053306.jpg
途中、道志の道の駅で野菜などの買い出し。カミさんを待つ真剣なリフル。
どこ行っちゃったの?って心配なのです。
でも僕がいなくなった時みたいに騒ぐことはないので、ちょっと嬉しかったり・・・
nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

森のまきばオートキャンプ場 [キャンプ]

P2252374.jpg
やっと行ってまいりました、キャンプ場!

長かった・・・いや、長すぎた。
今回行ったのは、千葉の袖ヶ浦にある森のまきばオートキャンプ場
経路のほとんどが高速なので、我が家からは時間的に最も近い場所のはずでしたが、出発したらすぐに環八近辺の大渋滞にとっ捕まり、やっと首都高乗ったと思ったらこちらもノロノロで、アクアラインの海ほたるまで3時間。は~

もう腹ペコなので、千葉で美味しいもの食べようと思ってましたが、ここで食べちゃう。
P2252356.jpg
穴子丼

お腹が膨れたら、海でも見ようかと余裕が出ましたので、東京側
P2252352.jpg
ええですなぁ~。もう自分は終わってしまった季節を生きる人たちw
ココロにチクチク痛みが・・・あれ、なんでだろ~

これから行く千葉側
P2252359.jpg
ここに立つ度に思いますが、ハマコーさんってすげぇな。

木更津東ICを降りると、あっという間に到着。
2月中は割引期間ということで、車+1名で1600円。ウレシイ価格です。

まだ地面がユルイそうなので、フリーエリアのど真ん中の通路の近くに張ることにします。
P2252362.jpg
本日のミッション
P2252363.jpg
我が家で毎年沢山の実を付けてくれたのに、カミキリムシにやられた林檎の木の供養と、溜まってきたその他薪を全部燃やします。
P2252367.jpg
設営完了したら、ビール飲んで、場内散歩
P2252375.jpg
まだ雪が残ってます。
P2252378.jpg
セーターさん達も居ます。
P2252403.jpg
日が沈んでいく~。本日も貸し切りなので、この広い空間で一人っきりであります。

P2252410.jpg
ミッション開始~。どんどん薪をくべます。
暖かい・・・というより、どっちかといえば暑い。

P2252412.jpg
月が出てないのでチャンスと思ったら、星が少ない。信州の高原のようにはいかないですね。

そろそろ飯にするかと、スーパーで買ってきたモツ鍋二人前。あとはニラとキャベツをいれるだけというお手軽仕様。まあ二人前ならおかずとしても申し分あるまいと購入。
しかし、包装を破いて出してみると、スープの中をゆうゆうと泳ぐモツ・・・
これはいくらなんでもモツが少なすぎるんではないだろうか?これでもし二人で食うとしたら、争奪戦で血を見ることになるのではないだろうか?パッケージの写真とあまりに差があるのではないJAROか?
という疑問が一気に湧いてくるほどの少量ぶり。

せっかく美味そうな日本酒も用意したというのに、これでは肴というよりは突き出しといった方がいいような・・・
しかし、他に食いもんがないので、ストーブの上でコトコト煮込みながらつまむ。飲む。を繰り返しておりましたが、酒の1杯目が空く前にこてっちゃん終了~

仕方ないので、明日の昼飯として用意したうどん1玉をここで投入。
麺に色が着くまでじっくり煮込んでから、1本ずつすすっては酒、というかなりショボイ宴会となりましたが、スープの味は非常に美味しいのでこれはこれで満足ではあります。
P2252419.jpg
炎が肴になってくれますしね。

というわけで、空きっ腹を抱えたまま12時頃就寝。

あさ~
P2262423.jpg
凍ってます
P2262431.jpg
センサー2個付きの温度計の記録では最低温度-2.9度と-1.6度。どっちじゃいw
いや、マジで寒くて明け方に何度も起きちゃいまして、そのせいでちゃんと起きたのは7時過ぎでした。
朝焼け見れんかった・・・

大急ぎで火をおこして
P2262430.jpg
ガンガン焚いて、
P2262434.jpg
ミッション終了は13時。最後の頃は溶鉱炉で働く人みたいな感じでした。しかし、腹減った・・・

日が高くなると、もう春はすごソコ!
P2262438.jpg
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の5件 | - キャンプ ブログトップ